トップページ > どの道でも達人は無駄遣いしない

どの道でも達人は無駄遣いしない

"私がやって来たことで一番長続きしたのはエレキギターです。三十年続きました。

最初の頃はお金がかかりました。どんな弦を使えばいいのか。どんなピックを使えばいいのか。どんなシールドを使えばいいのか。エフェクターは何がいいのか。ピックアップはどれがいいのか。

毎日弾いているとピックも減ります。弦も切れます。ギター内部の配線も劣化しますし、フレットも減って鳴りが悪くなります。

こういう場合の修理や調整は必要経費の部類ですが、お金がもったいないので長持ちさせる様に優しく丁寧に弾く様になるんです。

ところが、そうすると自然に人様がギターの音色を褒めてくれる様になるんですね。

自分ではうまくなったとは少しも思ってないんです。無駄に力を使わなくなり、弦が切れない様に、機材が故障しない様に弾ける様になっただけなんですね。

私がギターを始めた頃は、ギターを壊すパフォーマンスが流行った頃で、やたら乱暴にやってましたし、それは本気で乱暴だったので、無駄遣いが多かったんですね。

生活費も、最初の頃は無駄遣いしちゃいます。自立したばかりの頃は、やはりそれなりに舞い上がってるんです。

段々、わかってくるんですね。こんなにお金を残せたのか?…ということが。"

もっと色々なことを知りたい

生命保険の優秀サイト→ http://hoken-manabu.jp/